石井商会について
鎌倉ハムへの想い
オンラインショップ
法人のお客様
お問合わせ
よくある質問
鎌倉ハム石井商会

創業大正1921年

鎌倉ハム石井商会は伝統的な製法にこだわり
95年に渡り鎌倉ハムを造り続けてまいりました。

鎌倉ハム

創業大正十年

鎌倉ハム石井商会は伝統的な製法にこだわり
九十五年に渡り鎌倉ハムを造り続けてまいりました。

鎌倉ハム
岐阜髙島屋・岐阜店催「日本の味めぐり」で販売の <鎌倉ハム>商品回収に関するお詫びとお知らせ

お客様各位

平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
このたび、当該店催「日本の味めぐり」にて販売いたしました<鎌倉ハム>「熟成ベーコン」の一部におきまして、当社の自主検査により黄色ブドウ球菌が検出されたことが判明いたしました。
当社はこの結果を受け、当該商品を回収させていただくとともに、安全面を考慮し、当催で販売いたしました<鎌倉ハム>全商品を回収させていただくことといたしました。

当該商品をお買上げいただきましたお客様には、大変ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申しあげます。
なお、この件につきましては、1月16日(月)所轄保健所へ報告いたしました。

つきましては、お心あたりのお客様は、当該商品のご喫食を控えていただくとともに、誠に恐れ入りますが、売場係員または下記のお問合せ窓口までお申し出くださいますようお願い申しあげます。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

弊社といたしましては、今後一層の管理体制の徹底に努め、再発防止に取り組んでまいる所存でございます。

2017年1月16日
株式会社 鎌倉ハム石井商会
【対象商品】:
岐阜髙島屋・岐阜店催「日本の味めぐり」で販売の
「熟成ベーコン(スライス・ブロック)」を含む<鎌倉ハム>全商品
【販売期間】
2017年1月13日(金)~1月14日(土)
【製造者】
株式会社 鎌倉ハム石井商会

【お問い合わせ窓口】
〒232-0015
神奈川県横浜市南区共進町2-47-8
株式会社 鎌倉ハム石井商会
電話番号:045-731-3241
受付時間:誠に勝手ながら、平日午前9時から午後6時までとさせていただきます。
伝承された技にこだわった鎌倉ハムなら「鎌倉ハム石井商会」 伝承された技にこだわった鎌倉ハムなら「鎌倉ハム石井商会」

英国人技師ウィリアム・カーチスより伝承された日本で最初のハムといわれる鎌倉ハム。
鎌倉ハム石井商会では、当時の製法をそのままに本物の手造り鎌倉ハムを造り続けています。

ご挨拶 ご挨拶

弊社は、大正十年に鎌倉ハムの創業者・益田直蔵氏よりその商号と製法を正式に受け継ぎました。
弊社の創業者である石井嘉吉は、その以前より益田直蔵氏とハムの原料で取引があり、同社の株主でもありました。また、益田氏の長女シマさんの夫・瀬沼権蔵が石井嘉吉の従兄弟であったことから、後継者となる男子のいない益田氏の跡取りとして「鎌倉ハム石井商会」を名乗りました。
石井嘉吉は大変な職人気質の人物であり、もの造りに対して安易な妥協を嫌う人でした。そのこだわりは、ハム造りにおいて重要な「燻製」に使用する良質な桜の堅木を東北から取り寄せるのみならず、塩は荒塩、砂糖は三温糖にこだわり、その精神は晩年まで一貫しておりました。
初代・石井嘉吉の「もの造り」の精神は、現在の弊社工場においても揺らぐことなく、今も燻製の煙は燃え続けており、社内からスモークの香りが消えることはありません。

鎌倉ハム石井商会オンラインショップ
鎌倉ハム石井商会オンラインショップ
鎌倉ハム石井商会が大事にしている事 鎌倉ハム石井商会が大事にしている事
食品造りの基本厳選した原材料 食品造りの基本厳選した原材料
伝統の技を継承心を込めた手造り 伝統の技を継承心を込めた手造り
さらなる高みへ商品開発 さらなる高みへ商品開発
鎌倉ハムのメールマガジン